お気に入りの場所(Noosa National Park)

 

Noosa(ヌーサ)と聞いても、ピンとくる人は少ないだろう。

 

ヌーサは、ゴールドコースト空港から車で約250kmほど北に行った所にある。
お洒落なリゾート地で、全てが洗練された感じの街だ。
街中は全くゴミゴミとした感じがなく、人も穏やかで優雅な印象を受ける。
建築の規制により、ヤシの木より背が高い建物も無い。
まるで、他の場所とは時間の流れが違うようだ。

 

Noosa National Parkは、そんなヌーサの街の一角にある。

 

私は残念ながらお目にかかれなかったが、この公園、園内に野生のコアラがいる
また、季節によっては、遠くに泳ぐクジラやイルカを見ることができるのだ。
ヌーサ国立公園
※公園の入り口。駐車場は大きくなく、奥にサーフポイントがあるので、波が良い日は早朝から満車の可能性が高い。

 

 

ホエールウォッチング(鯨待ち)
※園内のHell’s Gateポイントより海を臨む。

 

 

ホエールウォッチング
※と、はるか彼方に。あれはクジラだ。(私の腕が悪いだけ。)

 

 

園内には遊歩道のコースが沢山あり、良い散策になる。

 

 

ちなみに、遊歩道を10km程度歩きサンシャインビーチ側に抜けると、そこにはアレクサンドリアビーチというビーチがある。

時々、素っ裸の人が歩いていたりするが、そこはヌーディストビーチなのでむしろ自分の方が部外者だと思った方が良い。

 

とても開放的な場所なので「郷に入りては、郷に従え。」ということで自分も裸になってみれば、何かが開眼するかもしれない。

 

散策から戻ったらMainBeachに足を浸して涼んだ後、Hasting Streetでジェラートを食べて少し体力を回復し、日が暮れてきたらサンセットクルーズ  → 夕食へ。

1日くらい、こんな過ごし方も良いだろう。

サンセット・クルーズ

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 

 

 

旅行
シェアする
このブログをフォローする
人間万事塞翁が馬

コメント