Kaena Point で、生アザラシに興奮する話

ハワイと聞いて思い浮かぶのは、どんな景色だろう。

 

 

ダイヤモンドヘッドやカラカウア大通り、ワイキキ周辺のビーチとショッピングエリアが隣接した、いわゆるリゾート感たっぷりの場所が思い浮かぶ。

 

 

今すぐにでも飛んで行きたいくらい、その雰囲気は大好きだ。が、せっかく来たのだから、違った雰囲気の場所に行ってみるのも悪くない・・・。

 

 

Kaena Point、ここはオアフ島の西端だ。

 

ここは最果ての地だ。地図を拡大してみると一目瞭然だが、ここには車で行くことは出来ない。駐車場に車を止めてから1時間以上歩く必要がある。

 

 

アクセスには2通りの方法がある。オアフ島西側からのアクセスと、北側からのアクセスだ。西側は近年開発が進んでいるが、未だあまり治安が良くないとも言われている。そのため、どちらかと言えば北側からのアクセスが良いだろう。(実際、私は北側から行った。)

 

 

しかし、ここにはぜひとも見てみたい物がある。いや、会ってみたい奴がいる。
最果て感が満載の道を、ひたすら歩いていく。モンスターは出てこないが、ドラゴンクエストの気分だ。

カエナ・ポイント

 

 

ここは自然保護区だ。アホウドリが迎えてくれる。じっとしている姿は、まるで置き物のようだ・・・。

カエナ・ポイント
※道から外れて、野の中に入っていかないように!

 

 

約1時間強歩くと、ついに!

ハワイアン・モンクシール(Kaena Point)

 

 

ドーン!

 

ハワイアン・モンクシール(Kaena Point)

 

 

野生のハワイアン・モンクシールとのご対面だ。写真からわかると思うが砂や岩と近い色をしており、あたかも岩のようにゴロゴロしている。そのため、気が付かないうちにかなり接近してしまうことがあるが、相手は大きな野生動物だ。周囲には十分注意しつつ、歩いた方が良い。

 

※往復2時間以上歩く必要があるため、水と携行食料、帽子は必ずに持って行くべきだ。

 

 

※初めての地でも、電波が繋がっていると心強い。
 Google Mapで自分の位置を確認しながら歩くことができれば、精神的に楽だろう。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 

 

 

旅行
このブログをフォローする
人間万事塞翁が馬

コメント