エビスビール記念館で、一段とビールが好きになった話

エビスビールの「エビス」と地名の「恵比寿」に関係がある。という話を聞いたことがある人は少なくないだろう。私もその1人だが、その話のことはすっかり忘れていた。

久しぶりに恵比寿に行く機会があり、Google Mapで事前に道順を調べていると「エビスビール記念館」の文字が。しかも、目的地に近い。これは行ってみるしかないだろう。

 

エビスビール記念館

 

到着。場所は、恵比寿駅からガーデンプレイス方向に進み、三越を抜けた先だ。

 

エビスビール記念館

 

記念館への入館自体は無料だが、どうやら見学ツアーがあるらしい。見学ツアーは40分で500円。事前のインターネット予約が基本のようだが、空きがあれば当日申し込みできるとのこと。エビスビールの歴史に関するレクチャーに加え、試飲付きで500円であれば、申し込まないという選択肢は無い。

 

エビスビール記念館

 

ちなみに、階下へ降りるところにいらっしゃる恵比寿様を「踏まないで」とのこと。
あたりまえだ、神様だもの。でも、注意書きがあるということは・・・ということなのだろう。

 

エビスビール記念館

 

ツアーは20分間隔で開催されているようだが、定員は18名と多くないため、どんどん埋まっていく。開館後、当日分のすべての時間帯の空き枠を販売するようなので、心配なら早めの時間帯に訪問した方が良いだろう。

 

エビスビール記念館

 

発売当時のことや、恵比寿駅についての貴重な展示を見ることができる。

 

エビスビール記念館

 

こちらは、エビスビールのコマーシャルソングが流れるオルゴール。

 

エビスビール記念館

 

ツアーが終わったら、いよいよ試飲だ。試飲では、2種類のエビスビールを堪能することができる。

 

エビスビール記念館

 

普段、缶ビールをそのまま飲むことが多いが、グラスに注ぎ変えた方が美味しいという話についても説明がある。その時の注ぎ方にもコツがあるようで、ここでは実演してもらえる。

 

エビスビール記念館

 

慌てて撮ったのでブレブレだが、泡がグラスの口の部分からそそり立っているのがわかるだろう。とてもキメ細かい泡が立っているため、グラスを左右に揺らしても、泡が倒れてしまうことは無い。ほんの僅かな違いだが、プロの技に驚く。目の前でプロの技を感じていただきたい。

 

ぜひ、近いうちにまた行って、見て・味わってみたいものだ・・・。

 

 

エビスビール記念館
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス内
電話番号:03-5423-7255
開館時間:11:00~19:00
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 

 

 

日々の生活
シェアする
このブログをフォローする
人間万事塞翁が馬

コメント