ツープライスの中華ランチが、かなりお手頃で満腹だった話

「世界中どこでも、たとえそれが危険地域で他の料理店が無いようなところでも、中華料理店だけはある。」そんな話を聞いたことがある。
真実のほどは知らないが、それだけ商売が上手ということなのだろう。

 

 

さて、ここに1件の中華料理店がある。名前は餃子太郎だ。今日はここに行ってみよう。

餃子太郎

 

 

「イラシャイマセー。」本格派の可能性アリだ。席に着きメニューを見る。「マジか!」我が目を疑う。ほぼツープライス、かつ580円でラーメン+半チャーハンが食べられるとは。周辺の店では、ラーメンだけで600円位するというのに。

 

餃子太郎という店名のわりに、餃子メニューが少ないのは気のせいか?

餃子太郎メニュー

 

 

ちなみに裏面はこのような感じ。

餃子太郎メニュー裏面

 

 

しかしここは日替定食「油淋鶏」をオーダーする。油淋鶏も580円だ。

餃子太郎

 

 

届いた油淋鶏は・・・。

餃子太郎の油淋鶏

 

 

栄養のバランスが偏っている気がしなくもないが、なんとも肉々しいではないか。

餃子太郎の油淋鶏

 

 

味付けも良く大満足だ。
これで足りないようでも、ご飯がおかわり(無料)できるので心配は無い。また、14時までであればセルフサービスでコーヒーも無料だ。

餃子はどのような味なのだろうか。気になる。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

店名:餃子太郎
電話番号:03-6666-6196
営業時間:11:00~15:00(ランチ)
     17:00~22:00
  ※時々、気分で?14時過ぎに店を閉めていることがあるため、注意が必要だ。

 

 

 

別の日に食べた唐揚げ定食。やはり肉々しい。

餃子太郎の唐揚げ定食

 

 

ここでは黒酢酢豚も680円で食べることができる。価格破壊ではないか。思わず写真を撮り忘れてしまったが、ウマかった。

餃子太郎

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 

 

 

飲食店
シェアする
このブログをフォローする
人間万事塞翁が馬

コメント