呑んだ日本酒について、ただひたすら記録していくページ

日本酒が好きだ。

酒蔵・銘柄によって味・香りが異なり、呑む者を大いに楽しませてくれる。

独身のころ、学生時代の友人と酒を飲むときは日本酒を飲むことが度々あった。しかし、残念ではあるが、子供が産まれてからは飲む回数がめっきり減ってしまった。4合瓶では「あっ」という間に空いてしまうからだ。

日本全国には沢山の酒蔵があり、沢山の美味しい日本酒が存在する。美味しい日本酒は何度呑んでも良いものだが、なるべくたくさんの日本酒を味わってみたい。
そのためには、老化が原因の記憶力の悪化による「この日本酒呑んだっけ?忘れた。」という事態を回避しなければいけない。

この記録は、ただそのためだけの記録だ。

ただし、ルールが1つ。飲食店で1合や2合の徳利・升などで頼んだ酒は除く。「瓶」で呑んだ酒だけを対象とする。

なお、味については触れない。味は、その年のでき具合・保存状態・飲んだ時の体調・個人の好き嫌いなど、様々な要因に左右される可能性があるからだ。私ごときがコメントするのは、酒蔵の方々に失礼にあたる。

 

 

  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県 :5本
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 長野県
  • 山梨県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県:1本
  • 和歌山県
  • 鳥取県:1本
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県 :2本
  • 香川県 :4本
  • 愛媛県
  • 高知県 :5本
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

これまでにも瓶で飲んだ日本酒はたくさんあるが、記録を取っていない。残念だが昔のことは忘れてスタートするとしよう。

目指せ、全国制覇!

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 

 

 

PICK UP日本酒
シェアする
このブログをフォローする
人間万事塞翁が馬

コメント